元気な身体を維持するためにサプリメントよりも大切なこと

20160530184047

私は、約20年間に渡って医療業界勤務していました。

そのせいかサプリメントなどを取り入れた健康管理は全く範疇になくひたすら食生活の管理のみで体調を管理してきました。

そもそもサプリメントには医薬品などのように厳密な臨床実験もなくただたまたま気に入ったユーザーの意見のみをことさら誇張しマスコミやウエーブサイトで取り入れているだけのものなのです。

本当に効果のあるものなら医薬品として確りとした臨床データーに基づいて採用されると思ったからです。

したがって私が使うのは医薬品としてもきっちりとしたデーターがある製品だけです。

現在、唯一飲んでいるのは原料の配合に特許を取得している精力剤のサンリバイブというサプリは信頼して飲んでいます。

よって私が今使っているのはヨーグルトと緑茶です。

ヨーグルトは飲みやすく60兆個にも上る善玉腸内細菌の殆どを含んでおり腸管からの吸収によく体内に込みやかに吸収されることから1日1本はこれを飲む週刊をつけています。

また、トマトの入った緑茶と粉にした緑茶を非定期的に飲んでいます。

普段生臭いという印象が拭い去れない緑茶ですが錠剤系の緑茶と粉末系の緑茶もともに甘く飲みやすくしてありこれからもずっと続けていきたいと思います・

あとは、介護施設や病院に食事を提供している会社から調理した食材を取り寄せ86歳の母の健康管理に一役かっています。

バランスのよい食事管理が出来ないことが日頃多いことから専門家による食事管理を取り入れたことで食事のバランスが益々よくなり母の健康管理や私の、家族の健康管理に一役かっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です