腸内環境に効くサプリメントとヨーグルト

20160830044619

定期的に化粧品を購入していると広報誌のような冊子が一冊、商品のカタログ的なページもありますので、腸に効くサプリメントもあった。
腸のサプリは春頃からの新商品で一か月分として値段も安値、初回限定千円少々ならば購入も考えましたが、サプリは二種類あるので日常は発酵食品です。

普段は健康のためにクラチャイダムサプリしか飲みませんが、発酵食品のサプリは腸内環境を整えるためになるべく飲むようにしています。

この種類としては和風がスタンダードな味噌や醤油、嗜好品の日本酒やビールなどもそうですね、納豆は好みそれぞれですがこれも健康によい食品。
アルコールは飲まないけれど日常的はプレーンのヨーグルト、腸の症状改善に効果とあったので数か月の朝食献立、連日の少量ヨーグルトでお腹の張り具合が改善しました。

ネット検索してみれば日本人の腸は諸外国より長いらしいという説、腸には短めの大腸と6~7mはあるという小腸の二種類の器官があります。
元々日本人は肉食より菜食の風土なので腸が長くなったとありましたね、小腸の面積としてテニスコート半面くらいという大きさ、これを日常ですっきりが健康的です。

ヨーグルトは好みでもあるし自然に食べられる一つですが、味噌も納豆も常食ジャンル、腸が健やかならば見た目も老けないというので、春から秋は腸内環境浄化の時期でした。年齢上がれば腸のみならず老化傾向ですが、腸は食生活改善で若返る可能性もある、素材としては乳製品のチーズもいい、お腹は健康考える時の基本です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です